クリスマス特集8時間耐久アフィリエイト結果報告 負けない羊的「燃えキャン」攻略法その7 - 負けない羊のアフィリエイト知恵袋

負けない羊のアフィリエイト知恵袋 ホーム » スポンサー広告 » アフィリエイトプログラム » クリスマス特集8時間耐久アフィリエイト結果報告 負けない羊的「燃えキャン」攻略法その7

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス特集8時間耐久アフィリエイト結果報告 負けない羊的「燃えキャン」攻略法その7

ちょっと遅くなってしまいましたが、12月15日に行ったクリスマス特集8時間耐久アフィリエイトの結果報告を。

簡単に内容を説明すると、8時間、負けない羊が運営するありとあらゆるサイトに、ローテーション無しである特定のバナーを表示して、結果がどうなるかを見てみようという実験です。
今回は、リンクシェアジャパンさんの燃えるキャンペーン対象のベルメゾンネットさんのクリスマスバナーを、12月15日の07:00~15:00まで掲載してみました。
詳しくは、こちらをご覧になって下さい。


下記の表は、リンクシェア・ジャパンさんのレポートから抜粋した表示回数とクリック数です。
総数には、テキストリンクなども含まれているので、バナーの表示回数とクリック数も調べてみました。
また、前後の日と比較する為に、13日~17日までの数値も含めてみました。
結果は、予想とは全然違ってて、特定バナーを集中して各ページのトップに掲載する効果は、あまり無かったみたいです。。。(悲)

みるだけただよのアイデアギフト」のサイトでは、14日の方が表示回数が多かったりします。しかも、15日はクリック数がゼロ。。。(涙)

なぁでも屋」のサイト群では、15日に表示回数もクリック数も増えましたが、予想したほどではありませんでした。。。

クリスマス特集8時間耐久アフィリエイトの結果


原因をいろいろと考えてみたところ、あまり効果が見られなかった最大の理由は、実施した時間帯にあったという結論に達しました。
下記は、なぁでも屋のサーバーのアクセス解析からコピーした時間帯別アクセス数のグラフです。
朝7時から午後3時までという時間帯の半分以上が、午前中のアクセスの少ない時間帯に重なっています。これでは、あまり効果が見られなくても当然ですよね。やっぱり、最低でも、24時間は必要だったかなぁ~。


時間帯別アクセス数

今回は、ギリギリになって思いついた企画だったので、8時間限定で、しかも、アクセスの少ない時間帯になってしまいましたが、また、次回、実施時間やリンク種別を変えて(バナーとテキストを比較など)、再チャレンジしてみたいと思います。

で、気になる売上ですが…。12月15日のベルメゾンネットさんの注文数はゼロでした。。。あ~、残念!



負けない羊的「燃えキャン」攻略法の継続断念について

「クリスマス特集8時間耐久アフィリエイト」の結果を分析している途中で、リンクシェア・ジャパンさんのリンクコードを取得する際に、ある条件が重なると、間違った「サブアフィリエイトID」がリンクコード内に挿入されてしまうことを、偶然見つけてしまいました。
※サブアフィリエイトを登録していない人、また、サブアフィリエイトを登録していても、複数のサイトを登録していない場合は、この現象は起こりません。

バグを見つけた際には、ありのままを管理者に報告することが、最も大切であり、一番の手助けになると信じる負けない羊は、リンクシェア・ジャパンさんのオンラインフォームを利用して、バグの報告をしました。

その後、確かにバグ報告が届いたことは、他のスタッフの方にメールで確認したのですが、一週間以上が経過した今も、その後どうなったのかの連絡もありませんし、バグの状況は変わっていないようです。。。
きっと、売上の発生などには、サブアフィリエイトIDは直接関係しないシステムになっていて、重要ではないと判断されたのだと思います。年末で忙しい時ですしね。

と、頭では理解しているのですが、負けない羊は、リンクシェア・ジャパンさんの大ファンであるだけに、間違ったコードが作成され続けていること(※とても稀な、ある特定の条件下でだけです!)が、どうしても気になってしまいます。

バグが修正される又は、このバグはアフィリエイト報酬のシステムに直接影響を与えないという報告があるまで、100%の気持ちを込めて応援出来ないような気がして、連絡をひたすら待っていました。。。

「燃えキャン」攻略法でご紹介したいアイデアをいろいろ準備しながら1日1日と過ぎていき、気がつけば、ひゃぁ~、 あっという間に明日は燃えるキャンペーン終了の28日。残念!

ということで、攻略法の続きは断念しました。

って書くと、なんだか皆さん、気になっちゃいますよね。
心配するようなバグじゃないということをはっきりさせる為にも、事例を挙げて、詳しくバグの解説した方がいいのかしら???でも、そうゆうのって、勝手にしちゃ、迷惑(失礼)かも知れないし…。
やっぱり、このまま待ってるのが一番いいのかなぁ~。

カスタマーサービスの方は、システム開発とは分野が違う方だと思うので、私(=プログラマーの端くれ)の説明の仕方が分り難くて、迷惑を掛けてるのかも知れないなぁ~。説明が分からなかったら、連絡を下さいと書いたものの、「あなたの説明じゃ、何が何だかよ~分からん!」なんて、言い難いのかも知れないですよね。。。

素晴らしいサービスに定評があるリンクシェアさんだけに、やっぱり、負けない羊の報告の仕方に問題があったんだろうなぁ~。
バグの公開を許可していただけたら、図入りで詳しい解説をアップしますので、リンクシェア・ジャパンの担当者の方、もし、バグに関する記事を書いても問題なければ、その旨コメントを下さいませ~。

こんなこと書くと、嫌われちゃうかなぁ~。と思いつつも、 ホントのファンは、やっぱり、よいことばかりじゃなくて、ん?と思ったことも、正直に指摘しなきゃと、負けない羊のポリシーを貫いてみました。勿論、今でもリンクシェア・ジャパンさんの大ファンです!

追記:
1月11日、ようやく、バグの修正作業が始まったことと、作業が終了次第、詳細もサイト上で発表しますとの連絡がありました。(良かったぁ~!)
諦めずに、プッシュし続けること10回。(←かなりしつこい負けない羊。笑)
小さなバグでも、少しでもシステムを不安定にする可能性がある場合は、出来るだけ早く修正するに超したことはありません。サーバーを悩ませてしまうのは、良くないですから…。
ということで、多少(かなり?)嫌がられても、バグを見つけたら、みなさんも躊躇せずに報告しましょう!(←バグ報告の必要性については、別途記事にする予定です。)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hitsuji.blog2.fc2.com/tb.php/71-3c80b26f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。