クライストチャーチの大聖堂広場が見たい!-その1 - 負けない羊のアフィリエイト知恵袋

負けない羊のアフィリエイト知恵袋 ホーム » スポンサー広告 » クライストチャーチのココが見たい! » クライストチャーチの大聖堂広場が見たい!-その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライストチャーチの大聖堂広場が見たい!-その1

「クライストチャーチのココが見たい!」を、負けない羊が写真に撮ってきます!

シリーズの第3弾は、「大聖堂広場」+質問:ミレニアムホテルってまだあるのかしら?というリクエストにお応えして、パチパチ撮ってきました、大聖堂広場の写真をあれこれと。


とある金曜日のお昼頃の大聖堂広場ちょうど、12月9日の金曜日の午前中に、クライアントのオフィスへ出向いて行うプログラミングの仕事が入っていたので、その帰りに、大聖堂広場に立ち寄ってきました。

実は、木曜日か金曜日なら、マーケットを紹介するのにちょうど都合が良いなと、仕事を金曜日に誘導したという噂も…。


アートセンターで開かれる週末のマーケットを知っている方は多いのですが、大聖堂広場で木曜日と金曜日に開かれるこのマーケットについては、意外と知らない方がおおいんですよね。

左の写真の一番手前に見える青と黄色の屋台(?)では、ニュージーランド名物(?)「Fish&Chips」を売ってます。(って、他の国にもありますけど。。。魚に衣を付けて揚げたものと、フライドポテトのセット。油たっぷり。非健康的ですが、みんな大好きです。笑)

他にも、ホットドリンクを売っている屋台などがありますが、食べ物&飲み物系のお店は、木曜・金曜以外の日にも、見かけます。

いろんなものが売られているマーケットアクセサリーや小物など、いろんなものがごちゃごちゃ揃っているので、もしかすると、掘り出し物が見つかるかも。オークランドから来た知り合いが、可愛いピアスをこのマーケットで見つけたって言ってました。

木曜日か金曜日に、クライストチャーチに滞在することがあれば、是非、覗いてみて下さいね。

土曜日か日曜日なら、アートセンターのマーケットへ行ってみて下さい。






クリスマスの飾り付けが始まっている大聖堂クリスマスの飾り付けそして、忘れちゃいけない、大聖堂広場に欠かせない建造物、大聖堂

入り口の右上辺りには、右の写真のような伝統的クリスマスの飾り付けが既に行われています。


この日は、暑いんだか寒いんだかよく分からないような日で、空も、5分おきくらいに、ブルーになったり、グレーになったり。ほんと、女心とニュージーランドの空、変わりやすくて先が読めません。(負けない羊も、自分自身の心やその日の天気のぜ~んぜん先が読めないし。。。)

左の写真は、若干曇り気味。








ランチタイム無料コンサートこの日は、金曜日ということで、大聖堂の前で、ランチタイムの無料コンサートも行われていました。夏場は、こういった野外での無料コンサートがたくさん行われます。

ちょうどお昼休みの時間ということもあって、観光客の人たちだけでなく、ビジネスマンやOLさんたちも、木陰のベンチなどに座って、耳を傾けていましたよ~。お昼休みのの~んびりとした雰囲気、いいですねぇ~。(日本でOLをしていた頃は、お昼休みも何だか慌しかったような…)



クリスマスツリーオークランドのツリーほど大規模じゃありませんが、クライストチャーチの大聖堂広場にも、この時期、ツリーが登場します。

大聖堂の正面に向かって左手にあるのが、左の写真のクリスマスツリー。

写真じゃちょっと分かり難いと思いますが、ちゃんと、電飾で飾ってあります。











巨大な屋外チェス右の写真は、大聖堂広場内にある屋外チェス。真剣勝負中(?)だったので、控え目に、遠くから写真を撮ったので、ちょっと分かり難いかなぁ~。

金曜日の昼間でも、プレイしている人&観ている人たちがたくさんいました。

チェスのルールを知っていれば、言葉の壁なんかあっという間に消えてまって、 一緒に遊べますよ。(残念ながら、日本の将棋なら出来るけど、チェスのルールは知らない負けない羊…。いつも見ているだけです…。)









チェスの写真の背景に見えているのは、大聖堂広場内にあるポリスステーション。
屋根の上には、クリスマスの飾りつけがしてあります。

手前に止まっているのが、ニュージーランドのパトカー(ポリスカー)です。

屋根の縁やパトカーに書いてある「POLICE」の文字が分かるように写真を撮ったつもりだったのに、縮小したら、全然読めないですね。。。

全然関係ありませんが、背景にある樹の緑、いいと思いませんか?この時期、本当に輝くような緑で、とってもきれいです。




インフォメーションセンター左の写真は、観光でクライストチャーチを訪れた人なら、必ず立ち寄ったことがあると思う、大聖堂広場内にあるビジターインフォメーションセンター。

懐かし~と思う方も多いのでは。観光客同士が、この前で待ち合わせなんかもよくするみたいですよ。

建物も、風情があっていいですよねぇ~。
情報は、本当にたくさん揃ってます。

クライストチャーチだけでなく、ニュージーランド中の観光案内パンフレット(ほとんどが無料)が手に入るだけでなく、カウンターでツアーや交通機関、宿の予約も出来ます。








スターバックスインフォメーションセンターの手前っていうか、並びには、なっ、なんと、スターバックスがあります!

ニュージーランドにも、数年前から進出してきているんですよ。 今では、クライストチャーチ内に、複数の店舗があります。

かなり前にクライストチャーチに来たことがあるだけって方は、スターバックスが出来たことをご存知ないのでは?


正真正銘、本物のスターバックスです。
↓↓↓
スターバックスロゴ
スターバックスのサイン



時計台この写真、どこかで見たことがあるような。。。

これは、今も昔も変わらない(?)、時計台です。

昼の12時45分ってことは、この時、日本はまだ朝の8時45分ですね。












大聖堂広場内にあるトイレ負けない羊は使ったことがないのですが、右の写真は、大聖堂広場内にある公衆トイレ

使ったことがある方は、懐かしいかも知れないと思い、とりあえずパチリっ。

でも、トイレを示すマークが、あんな頭上高くにあると、逆に目立たないような気がするのは羊だけ?
こんなトイレがあったっけ?っていう方、場所は、ポストショップのすぐ右隣です。













ミレニアム記念に造られたチャリス(聖杯)そして、昔は無かったのに今はあるものの代表格は、これ。チャリス(聖杯)。

ミレニアム記念に造られたものです。

今回のリクエストを下さった柴田さんが来られた頃には、あったのでしょうか???(卒業旅行ってことは、かなり昔、いや最近???)

夜はライトアップされて、なかなかきれいですよ~。


あれっ、右に見えている建物は??? 


写真がいっぱいでページが重たくなっちゃったので、 2回に分けますね。
質問の答えやシャトルバス、トラムが登場する 続きは、明日…。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

変わってる・・・

負けない羊さん、こんにちは!
またもや写真アップどうもありがとうございます。
なんだか10年前と変わってる・・・。
ハグレーパークは全然変わらないのに(笑)
またもや空気感をお伝えしてくれてどうもありがとうございます。
においまで届きましたよー!!


2005-12-12 18:54 │ from 柴田@リンクシェアURL Edit

10年前ならもしかして…

今夜は、カンタベリー大学で行われた公開講座に行って来た負けない羊です。(←そんなことしてないで、早くサイトの更新すりゃいいのに…)
「Global Climate Change」についてのレクチャーで、たまたまNZを訪れていたこの分野のトップレベルの研究者であるアメリカの教授がスピーカーっていうので、滅多にないチャンスだと思い、話を聞いてきました。
興味深かったものの、ちょっと恐い気も…。地球温暖化かぁ~。

さてさて、素早いチェックをして下さった柴田さん、コメントをありがとうございます!

変わってますか???

って、10年前?
私が初めてクライストチャーチを訪れたのは、1995年の2月~3月。
はっきりとした日付は覚えてませんが、バックパックを背負っての一人旅の途中に、2回ほど、それぞれ数日ずつ滞在したような…。
にっ、ニアミス???

2005-12-12 21:23 │ from 負けない羊URL Edit

に、ニアミスですな!

おおお!
ニアミスかも!!
ちょうど2月中旬~下旬にかけてまわりました。
クライストチャーチ・クイーンズタウンですが・・。

大学の公開講座とかって柴田もまだあまり参加したことないのですが、たぶんすごいお得ですよね・・。もっと活用しようと思う今日この頃。

2005-12-13 19:37 │ from 柴田@リンクシェアURL Edit

It's a small worldですな!

クイーンズタウンへもしっかり行きましたので、どこかの街角で擦れ違ってるかも。
10年前のクイーンズタウンと言えば、「wedge and chips」事件が起きた懐かしい場所だぁ~。(笑)
http://eigo.nademoya.biz/ezine.php?eigo=041111

2005-12-14 13:16 │ from 負けない羊URL Edit

トラックバック

http://hitsuji.blog2.fc2.com/tb.php/65-8073ac50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。