結Tシャツ伝説誕生-驚異的パワーで手術も楽勝! - 負けない羊のアフィリエイト知恵袋

負けない羊のアフィリエイト知恵袋 ホーム » スポンサー広告 » アフィリエイトプログラム » 結Tシャツ伝説誕生-驚異的パワーで手術も楽勝!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結Tシャツ伝説誕生-驚異的パワーで手術も楽勝!

結Tシャツのパワーはすごいです。手術当日、結Tシャツを着て行ったところ…。(下記、掲載写真参照。結Tシャツって何?っていう人の為の解説も文末に。)

当日夜にはトイレへ歩いて行けてしまうし、全身麻酔後に意識が戻った後も痛みはほとんど感じないし、翌朝はしっかり食欲はあるし。(←食欲は、結Tシャツじゃなくて、負けない羊固有のもの!?!?)

翌朝の朝食後は、シャワーを浴びてさっぱり。
えっ、手術って、こんなに簡単だったの~~~?と。

ということで、5月19日の午後、無事に手術を終えた負けない羊です。

そして、その日の夕方にはお見舞いに来てくれた友人とおしゃべりし、午後9時半には、トイレへ徒歩で…。
夜中や早朝に看護婦さんを呼ぶのも申し訳ないし、行けるものなら、今行っておきたいと、その日の担当だった看護婦のHさんが夜勤の看護婦さんに交代する直前に「トイレ行きます!」宣言。

「うっ、動いちゃっていいんですかぁ~」

と聞く私に、

「動ける場合は、どんどん動いちゃってOKですよ」

と余裕の笑顔の看護婦さん。
それならば、、、と負けず嫌いの負けない羊は一大決心をしてチャレンジすると、、、
むむっ、起き上がれる。あれっ、立ち上がれる。あれあれあれぇ~~~、歩ける~~~。

と、部屋にあったトイレ(シャワーもついてました)へ。

関係ありませんが、新しいアイデアを考えるのが大好きな負けない羊。
トイレ後に、看護婦さんと「腹筋を極力使わないトイレ術?」についてあれこれ談義。(←そんなこと真剣に考える患者さんは、あまりいないみたいです。)

ちなみに、事前に日本での同様の手術体験記を読んでいたのですが、みなさん、術後は導尿なるものをされたと書いていらっしゃいました。が、そんなものは、ニュージーランドではありませんでした。
必要に迫られない限り、余分なものは付けない主義のようでした。。。

この、当日夜のトイレに始まり、翌朝のシャワーと、順調に普通の生活へと戻り、ベッドで起き上がる瞬間、トイレ、咳、くしゃみ以外は、痛みを感じることもほとんどなく、快適な入院生活が出来ました。

ただ、手記を書くの~と説明していない看護婦さんたちには、常に片手にはノートでメモは取るし、写真も撮るしで、かなり怪しい患者だったかも。

詳しくは別途手記にまとめる予定ですので、お楽しみに。


一足早く、内容をちょこっと公開:
ニュージーランドの病院食って興味があったのですが、翌朝のメニューは…。
前日の午後手術をして、その翌朝ですよ~~~。

Light Mealコースの患者だった私は:
シリアル(コーンフレーク)+ミルク、トースト+マーガリン+ベジマイト、フルーツでした。

ふっ、普通の朝食じゃないですか。
お粥はどこぉ~~~。トーストとか、食べていいの???
と思いつつも、しっかりいただきました。

それから、食後には、コーヒー、紅茶など、ホットドリンクはいかがぁ~って聞きに来てくれました。

食事は外部のケータリングサービスの人たちが管理。
食事の前には、その人に許されている範囲内でのメニューチョイスがあって、2~3種類の中から好みのものを選べます。
ランチは何にしますか、ディナーは何にしますかって聞きに来てくれて、まさに、機内食って感じでした。


友人知人の皆さんの祈りが通じたのか、本当に、本当に、痛みも不快感もほとんどない人生初の手術&術後でした。
でも、これってやっぱり、入院&退院の日に着た結Tシャツパワーだったりして。。。


リンクシェア・ジャパンさん、特製結Tシャツとは?

数々の特製グッズを誕生させ、毎回アフィリエイトを唸らせているリンクシェア印のグッズの中でも特に大人気の結Tシャツ。
しかも、「LinkShare」の文字は背中にちょこっとだけアルファベットでという謙虚さ。

より詳しくはLinkShareさんの結Tシャツ解説Blog記事で。

負けない羊の入院時はこんな感じ↓

クライストチャーチのとある病院の外来手術受付窓口前にて-負けない羊

ちょっと不謹慎かしらと思いつつも、外来手術受付前の待合室で、順番を待っている間に記念写真。
あ~でもない、こ~でもないと、何枚か写真を撮らされる子連れで付き添って来てくれたニュージーランド人の友人。
負けない羊にではなく、「マミーは、変な日本人の友達をもっちゃったわよねぇ~」と、8ヶ月の赤ちゃんに向かって嘆いていました。。。

その友人、結Tシャツを一目見て、素材がいいわねぇ~って呟きました。
上質のオーガニックコットンTシャツは、国境を越えて好まれるみたいです。
負けない羊としては、素材だけじゃなくて、デザインっていうか、結の文字についても、何か言って欲しかったのになぁ。。。

ちなみに、下記は、4月24日に行われた大見本市でのスタッフの方々の衣装。(撮影許可をもらいました。顔もOKって言われたと思うのですが、一応、細工を。)

大見本市会場でのリンクシェアジャパンのスタッフの方々


この不思議なパワーと元気をくれる結Tシャツは、先日、日本へ行った際に、LinkShareジャパンさんからいただいたものなのですが、実は、2枚もいただいてしまった負けない羊。
結Tシャツ獲得決定から時間がかなり経ったことと、今回、ニュージーランドから見本市に参加したことで、おまけにもう1枚下さったみたいです。

MサイズとLサイズ。
当然、誰かとShareするようにって下さったのだと思うのです、、、。
もしかして、万が一、ボーイフレンドでも見つかった時には、Lサイズをプレゼントして、ペアルックを~~~とMさんが気を利かせて下さったのかも知れませんが、、、

すみません、両方自分で着てしまいました。(←をいをい)

入院の日は、長袖のシャツの上にLサイズの結Tシャツを重ね着。
退院の日は、Mサイズの結Tシャツの上にカーディガンを。
(注:5月のニュージーランド、それだけじゃ寒いので、その上にジャケットを。)

入院時も結Tシャツパワーで元気いっぱい。退院時も結Tシャツパワーで一層元気いっぱい。
結Tシャツの驚異的パワーを実感しまくった負けない羊でした。


このLinkShare特製結Tシャツをもらう方法は唯ひとつ。
リンクシェア・ジャパンさんのアフィリエイトに登録して、貰える機会を待つしかありません。
とにかく、まずは登録しなきゃ、始まりませんよ~。

「何、ナニ、なにぃ~、まだ、登録してないだってぇ~」

↓↓↓今すぐ登録しなきゃ!↓↓↓
LinkShare アフィリエイト
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hitsuji.blog2.fc2.com/tb.php/34-605039fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。