個人情報保護法によるプライバシーポリシーの記載について - 負けない羊のアフィリエイト知恵袋

負けない羊のアフィリエイト知恵袋 ホーム » スポンサー広告 » 知ったかぶり虎の巻 » 個人情報保護法によるプライバシーポリシーの記載について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報保護法によるプライバシーポリシーの記載について

何やら日本では、個人情報保護法なるものが4月1日より全面施行されたとか。
毎日、ネットで日本のニュースはチェックしているものの、やはり、海外で生活していると、どうしても、日本の情報に疎くなってしまいがちな負けない羊。

個人情報保護法についても、あちらこちらのサイトで、4月前に慌しく公開されていた「プライバシーポリシー」や「個人情報の取扱いについて」などというお知らせを読んでいたくせに、なんとなく、「あっ、そう」と、特にアクションを起こすことはしていませんでした。

負けない羊(なぁでも屋)が運営するサイトでは、基本的に、個人を特定出来る情報は収集しないようにしているので、他人事のように感じてしまったのかも知れません。
インターネットの世界に、100%のセキュリティは存在しないと思っている負けない羊は、極力、個人情報を取り扱うことを避けています。(←その根拠は、Diploma of Internet Technology取得の際に学んだ内容にあります。)

過去にプレゼント企画を実施した際にも、当選者のみから賞品送付先を知らせてもらう以外は、応募に際しては、名前はハンドルネームでも可、メールアドレスもフリーメールのアドレスで可など、個人情報の取得を避けてきました。
すべて、100%のセキュリティを保障することが難しいと考えているからです。

そんな負けない羊が、重~い腰を上げたのは、リンクシェア・ジャパンさんの新しい規約に、何やら、「プライバシーポリシーについては、各運営サイト上にキチンと表記しましょう!」というようなことが記載されていたからです。
やっぱり、サイトを運営する限りは、きちんとしなければならないことは、きちんとしなきゃですよね。

個人情報保護法については、内閣府ホームページの国民生活政策ホームページ内に、「個人情報の保護」という見出しでリンクがありました。

個人情報の保護に関する法律(内閣府の国民生活政策ホームページ内)

「個人情報の取得・利用に際してのルール」など、参考になる資料がありました。
アフィリエイトをしている、していないに関わらず、WebサイトやBlogサイトを運営されている方の中に、「個人情報保護法って何???」という方がいらっしゃいましたら、是非、一度、資料に目を通してみて下さい。


負けない羊が運営する「なぁでも屋」では、インターネット全般への注意事項も含めて、「ご利用に関する注意&プライバシーポリシー」について、思っていることをそのまま文章にし、各運営サイトからリンクさせることにしました。(一部、更新が終わっていないサイトもありますが…)

例えば、この「負けない羊のアフィリエイト知恵袋」では、ページ右下(ナビゲーション&広告エリアの一番下)にリンクを加えました。
他の運営のサイトでは、各ページの下にリンクを加えています。

興味のある方、リンク先ページを、ご一読下さいませ。

負けない羊の専門用語を使わないインターネット解説その1:
インターネットが存在する前の世界では、個人や企業で文書をやりとりする際に、当然のごとく郵便を使っていたと思います。

~ハガキは誰でも内容を読めるもの、手紙は受取人しか内容を読めないもの~

誰もが、そう理解していますよね。でも、実際はどうでしょう?手紙(封書)の中身を、第三者が見ようと思えば、見ることは出来ますよね。(←違法ですが)差出人だって、偽装しようと思えば簡単に出来ますよね。(消印の偽装は、かなり難しいかも知れませんが…)
インターネット上のメールや情報のやりとりも同じです。悪意を持った第三者が故意に情報を盗み見ようとすれば、残念ながら、それは可能なのです。情報を保護することも大切ですが、 一番大切なのは、「人」と「人」とが、お互いを思い遣って、相手を敬う気持ちを忘れず、安易に情報を取得したり、第三者にその情報を渡さないようにすることだと思います。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hitsuji.blog2.fc2.com/tb.php/29-2c5d0d4f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。