負けない羊、リンクシェアさんのBlogに登場 - 負けない羊のアフィリエイト知恵袋

負けない羊のアフィリエイト知恵袋 ホーム » スポンサー広告 » アフィリエイトプログラム » 負けない羊、リンクシェアさんのBlogに登場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けない羊、リンクシェアさんのBlogに登場

負けない羊が何気なく送ったメッセージが、リンクシェアさんのBlogの下記ページに掲載されています。。。

LinkShareアフィリエイト2つの評判と新たな神話?


上記のリンクシェアさんBlog内のメッセージをご覧になった方の中には、

「あ~ぁ、リンクシェアさんが喜びそうなメッセージを送って~~~」

と思われた方がいらっしゃるかも知れませんが、実は、このメッセージを送る数ヶ月(?)前に、とんでもない失礼なメールを送っていた負けない羊です。

ECサイトさんの名前だけを見て、「このECサイトさんと提携したい~」っと思ってログインし、「プログラムへ参加」から「提携申請」ボタンを押しても、実は法人アフィリエイトのみ対象だったっていうので、「残念ながら、このECサイトの条件設定に…」というメッセージが表示されて、ショックを受けることが多いんですけど…。
あれ、なんとかなりません?

いや、勿論、個別の提携申請詳細ページを確認すれば、法人希望かどうかとかも分かるのは知っているんですが、どちらにしても、「おっ、このECサイトさんの商品(サービス)っていいなぁ~」と思って、ログインして確認した後、「個人アフィリエイトは×」って分かると、なんか、自分のサイトを否定されたようで、嫌~な気分になるんですよねぇ~


みたいなことを、なんと、率直に伝えてしまったことがあるんです。(ちょうど、テンプレートコンテストで賞を貰った後で、担当者の方に直接メールをお送りする機会があって、個人的な意見を伝える絶好の機会!とばかりに、まぁ~、普段思っていたことをずらずらと書き連ね。。。後から読み返すと、受賞でいい気になって言いたい放題言ってるとんでもない奴…っとしか思えない内容(率直さ?)。。。)

しかも、提携申請に関してだけではなくて、システムに関しても、図々しく希望のようなものを書き添えました。
つまり、すっごくすっごく生意気発言のメールを送ってしまったんです。。。

その時、リンクシェアさんからいただいたお返事には、私が指摘した一つ一つの点について、きちんとした説明があって、改善できる点があれば、検討してみますねというような、これがすごく誠実なものだったんです。
言いたい放題を言ってしまった一アフィリエイトの意見にも、しっかりと耳を傾けて下さったんです。(涙)
(もしかして、憤慨されていたりして…と思っていた私は、拍子抜けすると同時に、率直に意見を言い過ぎた自分を反省したのでした。。。)

そして今回、トップページの特集参加企業さんの情報に、個人対象なのか、法人希望なのかが一目で分かるような工夫をして下さっているのを見て、思わず感激して、Blogに掲載していただいたメールを送ってしまったんです。


知名度が低く(メディアで取り上げられたこと皆無)、海外から個人参加している負けない羊は、各ASPさんに対しても、言いたいことをはっきりと伝えてしまうことがあります。(恐いもの知らず?)
はっきりと自分の意見を言わなければ、生きていけない世界で10年以上を過ごしてきましたので。。。「控え目」とか、「奥ゆかしい」といった態度では、こちらでは何も前に進みません。
(いや、日本で暮らしていた頃から、十二分にはっきりと自分の意見を言っていたという噂もありますが。。。そう言えば、私の辞書には、「控え目」とか、「奥ゆかしい」という言葉もなかったりして?)


さて、そんな負けない羊の歯に衣を着せぬ指摘の中…。
今までに、システムについての率直な意見を伝えた際に、その内容をしっかりと聞いて返答していただくことが出来たのは、リンクシェアさんとバリューコマースさんだけです。
負けない羊も、Webプログラマーの端くれ、システムの規模が大きくなればなるほど、理論上で改善策を考えることは簡単でも、実際に実現するとなると、難しいことは百も承知です。
なので、直ぐに改善していただけるとは思っていませんが、少なくとも、前向きに検討して下さることを期待できたのは、この2社さんでした。


なので、この2社さんに関しては、今後にかなり期待しております。
(リンクシェアのMさん、バリューコマースのKさん、売上はまだまだ少なく(トホホ)、アフィリエイト貢献度はかな~り低い負けない羊にも、誠実な回答を下さったこと、感謝しております。この場を借りて、一言お礼を。ありがとうございます。って、このページをご覧になることはない?)

それ以外のASPさんには、問い合わせ自体をしていない場合もありますので、「この2社さん以外のASPさん=返事をいただけなかった」ということではありません。勘違いしないで下さいね。

負けない羊の率直な意見が聞きたいというASPさんがいらっしゃいましたら、ご連絡下さいませ。
過去に無視されてしまったことがある、無いにかかわらず、誠実な回答がいただけた場合は、追記として情報を加えさせていただきますね。


実は、「負けない羊ならこうする!」という改善案があったりします。
このBlog内で公開して、みなさんからの意見も募集して、最終的に、プログラマーの視点で見ても「実現が可能な改善案」をまとめてみるっていうのも、いいかも知れませんね。
(セキュリティは、各社独自のものなので、セキュリティ面以外の、例えば、レイアウトやナビゲーションリンク、データベースから呼び出すデータの内容、マニュアルに含めて欲しいシステムの情報(アフィリエイトなら最低限知っておく必要があると思われる広告掲載→クリック→クッキーにデータ保存→注文→承認→報酬の仕組み)などと言った、比較的簡単に取り入れることが出来るものを中心に考えるということで。)

負けない羊が理想とするアフィリエイトモデルアフィリエイトの世界は日々変わり続けています。
広告を提供する企業さん、広告を掲載するアフィリエイト、システムを提供するASPさん、アフィリエイト業界が成り立つ為には、どれも欠かせないものです。
だれが供給者で、だれが顧客という関係ではなく、三者すべてが供給者で、結局は広告を通じてサービスや商品を購入して下さる方々が顧客だと思います。
目的はそれぞれちがっても、三者が仲良く協力し合って、共存していかなければ、アフィリエイト業界は成り立たないですよね。

供給者と顧客といった関係ではなく、三者で自由に意見交換や交流が出来たら素敵だなと思います。


例えば、定年後にも、今までの知識や技術を生かしたアフィリエイトサイトの運営を始めることは可能だと思います。(定年後に何をしようか、子育てが終わったら何をしようかと迷っていらっしゃる皆さん、注目して下さいね。)

また、自由研究を兼ねて親子で始めるアフィリエイトがあったり、オンラインマーケティングについて学生さんたちが実験する為のアフィリエイトサークルがあったり、自分が気に入っている商品やサービスを個人的に応援する為のアフィリエイトがあったり、収益を寄付することを目的としたアフィリエイトがあったり、アフィリエイトが持つ可能性は無限のような気がします。

ということで、アフィリエイトを通じて「夢を叶える」方法がいろいろあることを少しずつ提案していきたいと思う負けない羊でした。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hitsuji.blog2.fc2.com/tb.php/12-c4f2506e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。